2015年10月30日

プロジェクションマッピング

今,いろんなところで注目されているプロジェクションマッピング。
十和田市観光推進課主催の「十和田まちなかプロジェクションマッピング2015」に,6年生が応募したイラストが見事採用されました。おめでとう!おめでとう!!おめでとう!!!  
応募作品は,以前十和田湖パンフレットで紹介したキャラクターたち。

「ひめ湖」
ひめ湖(まどか).jpg

「湖ウタロー」
湖ウタロー(ゆうと).jpg

「十和ン田フル湖」
十和ン田フル湖(ほのか).jpg

十和田湖愛に溢れたキャラなので,PR隊の役目もしっかり果たしてくれている子どもたちです。

11/21(土)〜22(日)の午後6時から8時までの2時間,
Art Station TOWADAと十和田市現代美術館の2カ所で上映される予定です。

浮かび上がる映像を想像すると,今からとってもワクワクします。 o(^o^)o
ぜひ,足を運んで見てください。


posted by 十和田湖小学校 at 08:34| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

お金の木

外輪山は落葉を終えて初雪を観測し、平地でも徐々に冬の足音が近付いてきました。
出勤のために玄関を開け……、ふっと吐いた白い息に、暖かかった日々への郷愁と、雪遊びへの淡い期待を感じる今日この頃です


閑話休題。
この時期、十和田湖畔や奥入瀬を歩いていると、立ち枯れしたひょろ長い植物をよく目にします。

s-IMG_6569.jpg



● 大姥百合(オオウバユリ) ●

高さは1m〜1.5mくらい。

名前の由来ですが、花の咲く頃には既に葉が枯れている様を、

歯(葉)がない = 老婆(姥)

に例えたそうです。
何とも面白い名前の由来ですね。
私も初めて聞いた時は驚きました。
(;^_^)ゞ


s-IMGP0153.jpg

s-IMGP0150.jpg

実が落ちていたので拾ってみました。
びっしりと種が並ぶ刮ハ(さくか)に、自然の芸術を感じます

※ 刮ハ : 乾燥すると裂けて種を放出する果実の一形式


s-IMGP0149.jpg

実ひとつの大きさは、爪の半分くらい。
薄い膜で覆われています。
そういえば小判ような実をつけることから、私が小さかった頃は「 お金の木 」と呼んでいました(^^)


s-IMGP0155.jpg

花の季節は7月中旬頃だったと思います。
儚げな薄緑色が特徴で、上品な甘い香りを放ち虫を誘います。

森に咲く花の中では抜群の美しさですよ


s-IMGP3066.jpg

posted by 十和田湖小学校 at 09:56| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

学校だより「みずうみ」第7号

今月の子どもたちは,実りある充実した日々を過ごすことができました。
集中して取り組んでいる授業やたくさんの行事。
本当のところは,目が回るほど忙しいはずですが,どれも手を抜かずに一生懸命頑張っています。
さすが湖小の子どもたちです。 
11月の学習発表会も今から楽しみです。

第7号.jpg

閲覧はこちら   第7号.pdf



posted by 十和田湖小学校 at 08:34| 学校だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

冬支度

子どもが,学校前で松ぼっくりを拾ってきました。
でも,見た感じがちょっと変。どう見ても松ぼっくりには見えない。 

IMG_6471.jpg

なんと,リスが食べた痕だそうです。 (*゜∀゜)
IMG_6473.jpg

本格的な冬を前に,動物たちもえさ集めに必死のよう。

それよりもなによりも,大人なら見過ごしてしまいそうなことでも,
子どもは,しっかり観察する目をもっていることに感心させられました。
あっぱれ!!湖小っ子 

posted by 十和田湖小学校 at 08:46| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

やって来ました,初雪です

10/25に,とうとう初雪が降りました。 
朝起きて,風が強いなぁーと思い,外を見ると,

IMG_4529.jpg
(わかりづらくてごめんなさい (_ _) )

この通り。
本格的に降り積もるのはもう少し先ですが,季節は確実に秋から冬へ向かっているようです。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので,みなさん気をつけましょうね。 


posted by 十和田湖小学校 at 07:41| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする