2017年08月02日

着衣泳

十和田湖小学校では、川や湖などで溺れた時の対処法を学ぶため、昨年から 着衣泳 の授業を行っています。

IMG_3744.jpg
服を着たまま恐る恐るプールの中へ。

IMG_3755.jpg
低学年はまず、先生に支えられながらゆっくりと浮く練習から。

IMG_3748.jpg
高学年は支え無しでぷか〜っと浮かび、そのまま静止。
救助を待つ場合は 無駄に体力を使わず、服の胸部に空気を溜めてじっと浮かぶ 姿勢が基本です。

IMG_3764.jpg

IMG_3768.jpg
つづいて身近にあるもの(今回の場合はペットボトル)を 浮き の代わりに使用しました。
なお、万が一の場合は流木などでも代用できます。

IMG_3776.jpg
今回は“ 訓練 ”ということで、真剣な表情の子どもたち。

十和田湖畔地区は川や湖がすぐそばにあるため、“ もしも ” を想定して授業を行いました。
今回の授業内容を彼らが一生使うことが無いよう、元気に育ってくれればと願っています

ラベル:プール
posted by 十和田湖小学校 at 09:47| 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする